fbpx

close

キャップは、出会ったときに買う。その1

キャップは、出会ったときに買う。その1

「GO/LOOK!」が始まって以来、
コンテンツがキャップの話ばかりですが、
せっかくなので続けてみます(笑)。

唐突ですが、皆さんゴルフ用のキャップって、いつ手に入れてます?
店長・ジャックの経験則でしかないですけれど、
キャップを手に入れようと思ったときに限って、
いざお店をひやかしても、カッコイイ帽子ってみつかりません。
アレって何でなんでしょう? え!? ボクだけですか??

なので、買い物はめちゃめちゃ優柔不断なタイプですが、
ゴルフ用のキャップだけは単価も比較的安いし、
「出会ってしまったら、とりあえず買う」を心がけております。
ボクは汗っかきなので、ラウンド後はキャップも毎回洗濯機に掛けちゃう。
そんなんだからゴルフキャップは消耗品だと
認識しているからかもしれません。

ということで、田舎町の時計店でデッドストックの掘り出し物に
出会っちゃった時みたいな感覚で、ボクはゴルフキャップを買っています。

せっかくなので、
そんな“出会ってしまったいまお気に入りのキャップ”コレクションを
見ていただきましょうか……。
「GO/LOOK!」は、買えないものを紹介しても楽しんでいただける
懐の深い紳士なゴルファーの集まりになると信じてますので(爆)。

ゴルフキャップの王道といえば「タイトリスト」。
やっぱりロゴがカッコイイ。ゴルフ界だけでなく、
一般的なデザイナーにも、このロゴのファンは多いです。
なので、タイトリストのクラブは使ってなくても、かぶっちゃう/かぶれちゃう
絶対的な安心感がありませんか?
で、これは「スコッティキャメロン」ロゴが入っているスペシャルなヤツ。
探すと意外にタイトリストロゴ&キャメロンの組み合わせってないんですよね。
NY出張の時に現地のゴルファーならだれでも知ってる!?
「ニューヨークゴルフセンター」というお店で手に入れました。
これは偶然というより、スコッティキャメロンマニアな人に、
あそこにレアなこのキャップがあるよ、という情報を聞きつけて、
狙い撃ちで買いに行ったんですけれどネ。
ここ何年かは在庫されてましたが、
そろそろボロボロになってきたので、新しいのを買おうと
今年訪れた時には、残念ながらもありませんでした。まさに一期一会なり!

続いてもタイトリスト!
横に海外メーカーのロゴが入っているのって、
PGAツアー選手のキャップみたいでカッコイイですよね。
音楽好きの人ならこのロゴはピンとくるかも、な
エリック・クラプトンも使っているアコースティックギターの雄
「マーティン」社のロゴが入った非売品です。
ええと、某所にてお願いしまくって譲ってもらいました、ハァハァ。
だけどキャップはかぶってナンボ。最近のお気に入りの一つで、
ガシガシ使っています。発色にいい色すぎてコーディネイトしにくいと
思われがちなのですが、ヨーロッパツアーの選手って、
ウエア上下のスタイリングはシックでも、
キャップだけ派手なものを持ってきて、それで違和感なくコーディネイト
していたりするので、そんな感じでどんな色味にも合わせちゃってます。

そして最近のもっともお気に入りが、コイツ。
言わずと知れた「タイガーウッズロゴ」のホワイトキャップです。
で、で、横を見てくださいませ。
今年の全米プロのロゴが入っているアニバーサリーモデルです。
タイガーのキャップって意味性ありすぎて!?
ボクのような、ヘタクソゴルファーだとしゃれにもちょっとかぶりにくいなぁ、
なんて思っていましたが、PGAチャンピオンシップのマークがイイ感じ。
何よりこのキャップ、素材がすごく考えられていて、
重たくないし、気持ちよくフィットしてくれるんです。
まさにアスリートのためのゴルフキャップであります。
そして、この記念キャップは読者の皆さまに、本当に少量なのですが確保しました!
通販サイト開始をお待ちくださいませ。

ということで、結構長くなったので、
このお題で次回も展開しちゃいます(つづく)。

記事日時:2018年10月9日 PM 15:09
 


 

友だち追加

follow me!

配送料金全国一律800円 15000円以上無料

AmazonPay(アマゾンペイ)

GOLF NETWORK PLUS