fbpx

GO! スニードジャック GO!

アクティブゴルファーの強い味方!

“スニードジャック”という言葉を
耳にしたことはありますか?
知っていると知らないで
大きく2極分化しそうですが、
要は“被るタイプのウインドブレーカー”を総称して
スニードジャックと呼んでいます。

昔からある防寒着のカタチですが、
最近は特に素材の進化がめざましく、
軽くて薄手でも暖かい=寒くてもスイングしやすい
というわけで、
真冬でもインナーとの組み合わせ次第では、
アウターはこれだけでイイというゴルファーも
少なくないので再評価されているのですね。

で、これにチカラを入れているのが
何を隠そう「ラフ&スウェル」
今シーズンはめちゃくちゃバリエーションが多い。
そして、どれもデザインがイイ!

あ、防風性はよくて使い勝手がいいのは
言わずもがななので、
デザインと素材に注目して、
まずは3種類をご紹介しますー。


rough & swell BBC SNEAD スニードジャック

画像の商品を詳しく見る

まずはこのブランドの
スニードジャックの定番的カタチ


rough & swell BBC SNEAD スニードジャック

画像の商品を詳しく見る

お得意の撥水加工されタフタ素材と
保温機能が高いライナー(裏地)を採用しています。
何より古着屋で掘り出されたウエアみたいな
ロゴとワッペンがいいアジ出してますよねぇ。
サイドにジッパーがあるので、
脱ぎ着も実はラクチン。

続いてはコチラ。


rough & swell FAT BOYS SWEAT

画像の商品を詳しく見る

前面部分は同じくタフタ素材ですが、
袖や背面には
保温性が高く何よりしなやかな
ダンボールニットを使った
素材コンビ使いのニクイやつ。


rough & swell FAT BOYS SWEAT

画像の商品を詳しく見る

しかも前面のイラストが
人気キャラの“ファトボーイ君”です!

そして最後は
変化球なコチラ!


rough & swell HEAD QUARTER SWEAT

画像の商品を詳しく見る

すべてダンボールニットで作ってある一着。
なので厳密にはスニードジャックとは呼ばないかもですが、
「真冬以外はコレでいいじゃん」と、
重宝しそうですよ。
しなやかな素材なので、コレには
サイドジッパーは要らないですね。


rough & swell HEAD QUARTER SWEAT

画像の商品を詳しく見る

バックのデザインも
ゴルフウエアらしからぬ!? で
イケてます。

というわけで、
まずは超絶レコメンドな3種類。
即完売の予感……。
お急ぎを!

記事日時:2020年10月23日 AM 6:55
 


 

友だち追加

follow me!

GNセレクション『限定!ギアMAX』

GO/LOOK!(ゴルック)ギフトラッピング

配送料金全国一律800円 15000円以上無料

AmazonPay(アマゾンペイ)

GOLF NETWORK PLUS